アネーリ軽井沢

中世ヨーロッパ、マルティン・ルターが婚約者に送ったという指輪に由来する名をもつチャペルで、
神聖な心安らぐ挙式を。

静かな敷地奥、緑の木立や吹きぬける風に誘われるように歩んだ先に佇む、
鮮やかなグリーンと純白のコントラストが清らかな印象を与えるチャペルです。

自然にとけこむようなチャペルに清らかな讃美歌が流れる。誰もが心癒され、穏やかな気持ちになるような素敵な挙式です。優しい牧師の声に導かれ行う指輪の交換や誓いのキス。花嫁なら一度は憧れた挙式スタイルです。

宗教色が色濃く出ていないチャペルは人前式も似合います。同じものがふたつとない、おふたりだけの挙式を創りあげませんか。

戸外が気持ちの良い季節にはガーデンでの挙式も叶います。心地よく頬を撫でる風でリラックスでき、自然体の挙式になります。